So-net無料ブログ作成

バクマン。2 23話 [バクマン。2 23話]

23話 バクマン。2 「勝ちと負け」

1.jpg

完全犯罪クラブを描き上げた亜城木夢人!
その内容とは!?


ごちそうさまでした。
“ぼくの学校は給食が終わると教室の最前列の
名机に置かれた給食用のカゴに各自食器を片づける。

そして、8割の生徒が校庭に遊びに迎い
残りの2割が自分の席に戻る。

例えば、クラスメイトの高橋君は自分の席で
勉強をしているふりをして昼休みをやり過ごす。

ならば高橋君が食器を片づけている間に、
誰にも気づかれぬように高橋君の机に
ぼくの食器を置いたらどうなるのか…。“

高橋君 「え!?」

“完全犯罪成立!”




バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 小畑 健
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/03/02
  • メディア: コミック



これが新妻エイジに勝てる作品!!
連載会議に出すことが決まった。


今回の会議は時間がかかる。
心配する編集者たち。

結果を待つサイコー、シュージン、香耶ちゃん。

連載会議では、評判はよかった。
しかし、“新妻エイジにかてるかどうか”に
かてるかどうかの一言で空気は変わった。

アニメ化も決まっている、
新妻エイジの作品はすでに人気漫画。

それに今の段階で勝るのかを判断しなければならない。

なかなか意見がまとまらない中、
編集長が多数決をとることにした。

多数決の結果、編集長を除いて
勝ちが3票、負けが3票となった。

編集長の考えは!?
亜城木夢人はジャックで描き続けれるのか?

i.jpg


次回 「表現力と想像力」 お楽しみに!



バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 小畑 健
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/03/02
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。