So-net無料ブログ作成
検索選択
アクセル・ワールド 10話 ブログトップ

アクセル・ワールド 10話 [アクセル・ワールド 10話]

10話 アクセル・ワールド 「Activation;出撃」

お見送りをする赤の王・ニコと

1.jpg

一緒に登校する黒の王・ユキヒメ。

2.jpg

自分に姉と妹ができたみたいと
変な妄想に走るハルユキ。

3.jpg




ハルユキとユキヒメは学校があるということで、
ニコは家でお留守番…夕方にまた集合となった。



ユキヒメと一緒に登校するハルユキ。

ドキドキ! ワクワク!

エレベーターで降りているとユキヒメが
ネクタイを直してくれるではないか!?

4.jpg

そしたら21階でエレベーターが止まった。
扉が開くとそこにはチユが立っていた!?

6.jpg




のぉおおおおおおおおおおおーーーーーーーー!!!

5.jpg

お約束の修羅場ですねw





拓武 「君も虎の尻尾を踏むのが好きなヤツだなあ ハル」

拓武がチユをごまかすことができたが、
チユは自分もバーストリンカーになると言い出した!!
あれは本気なのだろうか…

7.jpg

チユがバーストリンカーになることに関して、
ユキヒメはチユが第一条件をクリアしているのか問う。


第一条件とは生まれた直後から
ニューロリンカ―を装着していることである。

第二条件では大脳反応速度の方は
厳密な基準があるわけではない。
脳において肉体を動かす回路とアバターを
動かす回路はほとんど同一のものなのだ!

つまり、第二条件を含め確信なしに
誰かをバーストリンカーにするのは
賭けと言わざるおえない。

なぜなら、現在ブレインバーストの
コピーライセンス…つまり、親として
誰かを子にする権利は成否に関わらず、
わずか一回に限定されている。

故に、バーストリンカーの
親と子の間には強い絆が生まれる。

もし、拓武が親となりチユが子となった時
二人の間には強い関係が生まれるだろう。

しかし、そこにはプラスの
要素のみが存在するわけではない!
とユキヒメが学校の休憩中に
ハルユキと拓武に語る。

8.jpg

その時に、ハルユキはその一回を
自分に使ってくれたことを自覚する。
そして…先輩の親は…とフッと気になった。



授業中にメッセージを送り、
ユキヒメを呼び出したハルユキ。
言いにくそうに話をかけるが、
ユキヒメは何を話そうとしているのか
分かっていた!!

しかし、
ユキヒメ 「すまない。今はまだ言えない。」

なぜなら、その者にハルユキが
接触して欲しくないからだ!
レギオンマスターとして一人の女としても!!

ユキヒメ 「醜い嫉妬かもしれないが…
↑この発言はユキヒメの親は“女性”なのか?



かつて、その者はユキヒメの近しい人間だった。
ユキヒメの栄の中心で永遠に明るく輝き続け、
あらゆる暗闇や寒さを遠ざけてくれると信じていた。

しかし、それは幻想だった!!!!!!
今ではその者は究極の敵と言ってもいい存在らしい。


ブレインバースト内の親と子の関係が
それ以外のバーストリンカー同士の関係と
決定的に違う部分がある。
ハルユキに答えを求めるユキヒメ。

答えるハルユキは・・・
それは、親子は例外なく互いの
リアルを知っているということ。


ユキヒメはこの絆を“呪い”と言った。
戦いたくても現実世界での影響力を
無視できずに戦うことができない。
バーストリンカーの存在証明は“畢竟”
つまり、対戦であるにも関わらずになのだ。



ユキヒメはハルユキの前で
しゃがみ手を取ってこう言った。

9.jpg

「たとえどのような未来が訪れても私は
 君を選んだことを後悔だけはしないよ。」





そして、家に帰ったハルユキはニコに聞いた。
君は黒雪姫先輩のことを憎んでないの?」と

理由は先輩が先代の赤の王を撃った人で、
最高の賞金首であると思ったからだった…

ニコは憎んでいるどころか、
むしろ感謝していた!!
それは、ニコが赤の王になれたのも
黒の王が先代を倒して一度レギオンを
解体してくれたおかげ…
ニコは先代の王と話したことすらなかったのだ。



なるほど!!!!!
ここではニコと先代の赤の王には、
ユキヒメの言う親子関係の“呪い”が
生じてないから憎しみ等が生まれない。
そう読みとれる。



それにしてもニコはユキヒメを関心していた。
自分を含め他の王達たちは、領土不可侵条約という
ぬるい枠組みの中でちょろちょろ対戦ごっこを
しているのに一人だけレベル10を目指しているからだ。
まあ、在らん中他にも目指している者はいるのだろうけど…



でも、チェリー・ルークが“災禍の鎧”に手を出したのも
不可侵条約で停滞した今の加速世界でハイレベルを
目指す結果で、そう思い詰めさせたのは他でもない
自分だとニコは自分自身を責める。


ハルユキがニコに近寄ると連続蹴りをされるが、
ハルユキはそれを受け止めニコに言った。

10.jpg

ハルユキ 「間違っていない
ゲームにいつまでもいたい、
終わって欲しくないという気持ちは分かる。

でも、エンディングのないゲームの
終わりほど寂しく悲しいものはない…
ハルユキは今までに経験して辛さを知っていた。

そんな終わり方は間違っている。
もしエンディングが存在するのなら
僕らはそれを目指すべきだ!!!
例えその結果が加速能力を失うことになっても…
理不尽な形で世界の終わりを見せられるのと
比べればそれはずっと正しいことだと…
ハルユキは強く主張した。



改めてそんなバーストリンカーがいたと
思ったリコ…とりあえず足をはなしやがれ!!!!!

ニコ 「いつまで私の足をニギニギしてやってんだ!
ニコ 「このド変態!!!!」

吹っ飛んだハルユキ・・・
11.jpg




みんなが集合しチェリー・ルークを追う。
今日は池袋に向かっているみたいだ。
このメンツなら“エネミー”に引っかからない
ということで加速世界から追うことになった。

そしてこれから今までと異なる世界に入る。
その世界はレベル4以上の者しか入れない。
ポイントを10消費し真の加速世界へ!!!


アンリミテッドバースト!!!!!!!!!!

12.jpg


そこは無制限中立フィールド。
時間制限がないのだ!!
つまり、現実世界に丸一日いたとして
加速世界だと3年いたことになる。

13.jpg

ハルユキ 「何でもっと早く教えてくれなかったんだよ 拓!!」


なぜ言わなかったのか…
それは数日間ならこっちに住んでも問題ない。
しかし、数か月・数年とこっちにいると
現実世界に戻った時に人間が変わってしまう。
肉体はそのままでも魂の年齢が異なってしまうからだ。


14.jpg

とりあえず、喧嘩が生じながらも
クロ―はロータスとレインを両腕に
パイルは足にぶら下がって移動、
その途中の“エネミー”と対戦している
バーストリンカーがいた!

15.jpg

エネミーは通常対戦以外で
ポイントを稼ぐ唯一の手段…
あの巨体を倒しても10ポイント
手に入るか入らないか…
しかし、このフィールドでは
もっとポイント稼ぐ方法がある。
それはいつも不可侵条約で守られている
ハイレベル達がこのフィールドに入って
来た時、攻めることができるのだ!!

16.jpg


池袋に辿り着こうとした時、
ミサイルが撃ち込まれて来た!?

17.jpg

18.jpg


地上に降りたハルユキ達…
そこに待ち受けていたのは、
黄の王・イエロー・レディオ(Yellow Radio)


しかし、彼らの占領する領土はここではない!
そしたら赤の王・レインは察した…

20.jpg

なぜここに黄の王がいるのか…

レイン 「そうか…テメェが全部仕組んだのか!」
レイン 「イエロー・レディオ!!!!!」

19.jpg

次回 「Obligation;宿命」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!



アクセル・ワールド〈10〉Elements (電撃文庫)

アクセル・ワールド〈10〉Elements (電撃文庫)

  • 作者: 川原 礫
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2011/12/10
  • メディア: 文庫



【関連記事】
・アクセル・ワールド 1話 「Acceleration;加速」
・アクセル・ワールド 2話 「Transformation;変移」
・アクセル・ワールド 3話 「investigation;探索」
・アクセル・ワールド 4話 「Declaration;告白」
・アクセル・ワールド 5話 「Aviation:飛翔」
・アクセル・ワールド 6話 「Retribution;応報」
・アクセル・ワールド 7話 「Retribution;修復」
・アクセル・ワールド 8話 「Temptation;誘惑」
・アクセル・ワールド 9話 「Escalation;激化」
・アクセル・ワールド 10話 「Activation;出撃」

【トラックバック】
※失敗で表示されているURLはトラックバックが送信失敗しているブログ様ですm(_ _)m
送信失敗:トラックバックが送信失敗した場合に表示されます。
送信先によっては送信失敗してもトラックバックが受けつけられてることがありますのでご確認お願いします。

送信失敗: http://anpon000.blog.fc2.com/tb.php/636-758bcc90
送信成功: http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/564-2cf965a0
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/electro_railgun/51891735
送信成功: http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6005-eb0ad29a
送信失敗: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67565721
送信失敗: http://animesake.blog.fc2.com/tb.php/104-2ec9188e
送信成功: http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1173-84571855
送信成功: http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1792-39a125aa
送信失敗: http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/tb.php/890-d36a2250
送信成功: http://kyotofan.net/books_anime/accel-world/brainburst2039_10/trackback/
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51825829
送信成功: http://subcul.jugem.jp/trackback/2561
送信失敗: http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/4990-88fd91ad
送信成功: http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/437-49595b58
送信成功: http://9ppm.dtiblog.com/tb.php/89-6ab8bf7e
送信成功: http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/702-840a25a5
送信成功: http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1326-ec3ee44b
送信失敗: http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/327-4184eeff
送信成功: http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/3688-f7de7af1
送信成功: http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2178-cfe9d976
送信成功: http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2936-a320e1f9
送信成功: http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3431-3138bc3c
送信成功: http://zspecium.blog.fc2.com/tb.php/644-97cb43a6
送信失敗: http://kagano443.blog.fc2.com/tb.php/149-757c454a
送信成功: http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7543-0aa5ad9a
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fa_oka/52017403
送信成功: http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4513-0975c768
送信成功: http://blog.seesaa.jp/tb/275599756
送信成功: http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1401-e47c05c9
送信失敗: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/54977112
送信成功: http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2180
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52276383
送信失敗: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/time919xx/52056982
送信失敗: http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/82834c84afcaf4b26052911f01715fda/ac
送信失敗: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/youotu-roro/3455567
送信成功: http://maguni.com/index.php/trackback/1694
送信成功: http://www.nizigen-anime.com/animereview/accelworld/accelworld10/trackback/
送信成功: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/54979247
送信成功: http://sigerublog.blog137.fc2.com/tb.php/1031-edf00b66
送信成功: http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1059-4e674745
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nylon66/51820724
送信成功: http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/3424-2c957f39
送信成功: http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/1975-30b9387c
送信成功: http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1908-b7218887
送信成功: http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/1351-f2b3640f
送信成功: http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/29243619
送信成功: http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/128-897300c1
送信成功: http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3424-7ece8e97
送信成功: http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/trackback/1045612/30752140
送信失敗: http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/1813-fffad849
送信成功: http://shirousausa.blog106.fc2.com/tb.php/534-43b43dcd
送信成功: http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a0ed9a9cc1
送信成功: http://spadea.jugem.jp/trackback/16160
送信成功: http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3139-24cda651
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51669667

アクセル・ワールド 10話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。