So-net無料ブログ作成
検索選択
ストライクウィッチーズ2 5話 ブログトップ

ストライクウィッチーズ2 5話 [ストライクウィッチーズ2 5話]

5話 ストライクウィッチーズ2 「私のロマーニャ」

基地にお米が無くなってしまい、
補給もまだ来ていないということで、
街に買い物に行くことになった!!


臨時補給が実施させることになった。
大型車を運転できるのは、シャーリーで
ロマーニャを案内できるのは、ルッキー二だから
この任務は2人に任せることになった。



他に芳香とリーネが同行する予定が、
シャーリーの運転と聞いた途端、
待機したいと言い出した。

シャーリーの運転が粗いんでしょうねw
道からタイヤ外れてるしw




休養に必要な物を買いに街に出発だ!!

ロマーニャに到着した3人は、
さっそく買い物に!!

そしたら、ルッキー二から目を
離したらいなくなっていた。



ルッキー二は、道路で黒いスーツを着た人に
襲われている女の子を助けていたのだ!!

その子の名前はマリア。
あまり外に出たことがないということで、
散歩をしていた言う。


故郷なのにあまり知らないから、
ルッキー二はロマーニャを案内することに!!



初めて会ったと思えないくらい仲が良くて、
マリアはとても楽しそうだった。



食糧費を全てルッキー二に渡していたせいで、
芳香とシャーリーはルッキー二を探すはめに。

しかし、そのお金はルッキー二が
全部使い果たしてしまった。



最後に、ルッキー二の一番
好きな景色をマリアと眺める。

そしたらロマーニャにネウロイが出現!
ルッキー二、芳香、シャーリーは
発進しネウロイを撃退することができた。



そして、ルッキー二が本当に見せたかった
景色をマリアに見させてあげることができた。

ロマーニャを空からの景色はとてもきれいだった。



そして、マリアはルッキー二から大切なことを学んだ。




基地に帰ったルッキー二は、
食糧費を全部使ったということで
坂本少佐に怒られ罰を受ける。


ミーナの頼んだラジオをつけると、
ロマーニャ公国第一公女である
マリア・ピア・ディ・ロマーニャが
民に向けて記者会見をしていた。


ウィッチに大切なことを学びました。
「この世界を守るためには、
一人ひとりが自分の出来ることをする」と。

あちがとう!
私の大切な友達である
フランチェスカ・ルッキーニ少尉に。


そのお礼として基地に
食料が送られてきたのであった。

次回 「空より高く」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!



ストライクウィッチーズ2 (2)天空より永遠に (角川スニーカー文庫)

ストライクウィッチーズ2 (2)天空より永遠に (角川スニーカー文庫)




ストライクウィッチーズ2 5話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。