So-net無料ブログ作成
検索選択
めだかボックス 1話 ブログトップ

めだかボックス 1話 [めだかボックス 1話]

1話 めだかボックス 「生徒会を執行する!」

箱庭学園・第九十八代生徒会長の
就任式が始まっていた。


生徒会長になったのは、
一年十三組、AB型の黒神めだか。

8.jpg




そして、教室でめだかのことを
話していたのが人吉善吉(ひときちぜんきち)。
一年一組でAB型だ!

1.jpg





もう一方が、一年一組AB型の
不知火半袖(しらぬいはんそで)。

2.jpg





めだかと善吉は、幼馴染でめだかは
善吉を生徒会に入れたがっていた。

しかし、善吉は小さい時から
振りまわされていることから拒否していた。




そして、生徒会の活動は、就任式に宣言した
“人のために相談に乗る”ことだった。

3.jpg

早速、目安箱に相談の紙が入っていた。
その内容は、この学園の伝統建造物の
剣道場が部員が足りなくなって廃部。
今では、不良の溜まり場になっていた。





めだかは剣道を少しかじったと言うが、
その素質は凄まじく剣道の奥儀を繰り出す。

不良を打ちのめし、それだけでなく
再び剣道をやる気にさせた。



その時に出た黒神めだかの真骨頂、
上から目線性善説は不良を圧倒させた。

5.jpg

6.jpg




そして、

もう1つ半袖からの相談があった。

7.jpg

クラスメイトの日向くんの
性格を治して欲しいだった。



日向は善吉にボコボコにされて、
めだかに癒され剣豪部の指導者となった。

9.jpg

さらに、日向はめだかを好きになった…。






これから生徒会業務を行う上で、
案件を一つ受けることにつれて、
一輪の花を植えることにしためだか。




今回、生徒会の募集会をめだかが
ブッチしたせいで誰も集まらなかった。

10.jpg

なんで、めだかは善吉にこだわるのか!?
めだかは善吉のことを一番知っていて、
善吉は一番めだかのことを知っているから。


善吉は、めだかを一人にさせられない。
心配して生徒会役員になることにした。



“お花畑にしてやる”の言葉を
聞いためだかは善吉に抱きついた!!!

11.jpg

これこそが黒神めだかの真骨頂その二。

“ツンデレ”




善吉もなんだかんだ言って、
めだかのことが好きなんだw

12.jpg

次回 「貴様が犯人か?当然、私だ!」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!






【関連記事】
・めだかボックス 1話 「生徒会を執行する!」
・めだかボックス 2話 「貴様が犯人か?/当然、私だ!」
・めだかボックス 3話 「余計な真似だよ!!/めだかさんの御心のままにっ!!」
・めだかボックス 4話 「どっちやねん!!/願いがあるなら」
・めだかボックス 5話 「勝って得よ!」
・めだかボックス 6話 「わかってもらおーなんて思ってないよ」
・めだかボックス 7話 「誰にでもこういうことするの?/勝手でなければ!!」
・めだかボックス 8話 「黒髪めだかは私が潰します!!」
・めだかボックス 9話 「やり過ぎなけらゃ正義じゃねえ!」
・めだかボックス 10話 「私は貴様を許さない!!」
・めだかボックス 11話 「これで決着だ!!」

【Amazon】

・めだかボックス コミック 1-13巻 セット (ジャンプコミックス)

a.jpg

・めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 2 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 3 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 4 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 6 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 7 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 8 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 9 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 11 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 12 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 14 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 15 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 1話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。