So-net無料ブログ作成
Another 7話 ブログトップ

Another 7話 [Another 7話]

7話 Another 「Sphere joint<変調>」

先生は、その庖丁で自分の喉に突き刺した。
力いっぱい3度…。

これも現象のせいなのか?!
死に引き込まれてしまったのか…。


血出過ぎや!!!!
ヘビと出くわしたくらいドキドキしたあー(汗



いない者を2人に増やしてもダメだった。
それが分かったことによって、
“いない者”は終わった。


恒一と見崎は第2図書室へ。
途中で止まった年の話を聞きに来たのだ、

玲子さんの年の3組は、
8月に最悪が止まった。

しかし、誰が死者だったのか確認できなかった。

夏休みに合宿をし、神社にお参りに行ったのだ。
それによって最悪が止まるわけではなかった。
次の年も行ったが効果はなかった。

だから、その合宿で何かが起きた。
そのなにかとは…。



突然、直哉から電話がかかってきた。
喫茶店で集合することに!
中には泉美もいた。

優矢は黙っていられなくて、
詳しくお姉さんに話した。

そしたら、そのお姉さんからの情報で、
お店の常連である松永克己(まつなが かつみ)さんは
夜見北出身で3組だった。

その人の話では、“あれ”を残したと言って、
それ以上は覚えていなかった。

松永って言う人が最悪を止めた。
そして、その手掛かりをどこかに残した。


だから、その松永って言う人に会うことに!

その松永って人は、
玲子さんと同級生だった。



その話を見崎に伝えに行った恒一。
しかし、見崎は家族と出かける
用事があって行けないみたいだ。

そして、恒一は自分が死者でないのかと
疑っていたが見崎は恒一は死者ではないって…。

いったいどうして!?

次回 「Hair stand<紺碧>」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!



Another(下) (角川文庫)

Another(下) (角川文庫)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/11/25
  • メディア: 文庫



【関連記事】
Another 1話  Rough sketch<素描>
Another 2話  Blueprint<思惑>
Another 3話  Bone work<骨組>
Another 4話  Put flesh<輪郭>
Another 5話  Build limbs<拡散>
Another 6話  Face to face<二人>
・Another 7話  Sphere joint<変調>
Another 8話  Hair stand<紺碧>
Another 9話  Body paint<連鎖>
Another 10話 Glass eye<漆黒>
Another 11話 Makeup<惨劇>
Another 12話 Stand by oneself<死者>


【Amazon】
・Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第3巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第4巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第5巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第6巻 [Blu-ray]

・anamnesis [Single, Maxi]
・凶夢伝染 [Single, Maxi]

・Another(上) (角川文庫) [文庫]
・Another(下) (角川文庫) [文庫]


タグ:7話 another
Another 7話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。