So-net無料ブログ作成
Another 5話 ブログトップ

Another 5話 [Another 5話]

5話 Another 「Build limbs<拡散>」

ワイヤーが切れ落下したエレベータ。
それに乗っていた水野さんは床に叩きつけられなくなった。


水野のお姉さん・水野 沙苗(みずの さなえ)が
亡くなったことを見崎に伝える。

その様子を見る泉美たち
クラスの様子も少しおかしくなってきた。

そして、恒一は第2図書室で母親の写真を見つめる。
司書・辰治は恒一の母が3組で理津子だとは話すと、
辰治は理律子のことを知っていた。

教室に戻ると誰もいない。
カバンもあるのに…。

次のクラス委員を決めているとか…

優矢と郁夫が帰るのを下駄箱で待ち、
一緒に帰ることにした。

そうすると、郁夫がフェアじゃないと言って
「質問して、答えれるだけ答えるからって」

恒一は、すぐに見崎は存在するのかを聞く。
そしたら元々、病を持っていた郁夫は
胸を押さえて苦しみ死んだ。

次の日、教室に行くと誰も相手をしてくれない。
声をかけても無視される。

恒一は、気づいたのだった。
そして帰る時机の中にある紙が2枚入っていた。

それを見た、恒一は見崎のいる人形のお店へ。
そして、紙を見せて郁夫が亡くなったことを伝える。

さらに、教室にいるみんなの様子から
自分も見崎と同じ“いない人”になったことが分かった。


もう1つ、この人形の店は見崎の家だった。
見崎が幽霊でないことが分かった。

見崎に全部話を聞いた。
これが始まったのは5月から、
本当は恒一も一緒になって見崎を
いないものにしないといけなかった。

そこが手痛いミスだった。


でもなぜそんなことをするのか、
それは26年前のが引き金になっていると言う。

最初に起こったのが、
“みさき”の同級生が卒業した次の年。

それが起こると誰かが死ぬ。

“それ”っていうのは…。
クラスの人数が1人増えることだった。

誰か増えたの子なのか分からない。
25年前に新学期が始まってすぐ教室の
机と椅子が一つ足りないことが分かった。
クラスの人数に合わせて用意していたのに…。

学校の記録も名簿も改ざんされていて、
さらにみんなの記憶も変わっている。

これは本当のことなのだ。

始めはただの手違えだと思っていたが、
その年生徒が6人、家族が10人と死んだ。

そのもう一人は、死者であると見秋はいう。

幽霊ではない、実態があり心もあって
死者本人も死者である自覚がない。

その対策をいろいろ試した。
その結果、今行っている1人増えた分
誰か1人いない者にしてしまう。

そうやって、クラスを本来の人数にすればいい。
そうすればその年の最悪は、
防げるというおまじないが広まった。

次回 「Face to face<二人>」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!



Another

Another

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/10/30
  • メディア: 単行本



【関連記事】
Another 1話  Rough sketch<素描>
Another 2話  Blueprint<思惑>
Another 3話  Bone work<骨組>
Another 4話  Put flesh<輪郭>
・Another 5話  Build limbs<拡散>
Another 6話  Face to face<二人>
Another 7話  Sphere joint<変調>
Another 8話  Hair stand<紺碧>
Another 9話  Body paint<連鎖>
Another 10話 Glass eye<漆黒>
Another 11話 Makeup<惨劇>
Another 12話 Stand by oneself<死者>


【Amazon】
・Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第3巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第4巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第5巻 [Blu-ray]
・Another 限定版 第6巻 [Blu-ray]

・anamnesis [Single, Maxi]
・凶夢伝染 [Single, Maxi]

・Another(上) (角川文庫) [文庫]
・Another(下) (角川文庫) [文庫]


タグ:5話 another
Another 5話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。