So-net無料ブログ作成
検索選択
偽物語 第2話 ブログトップ

偽物語 第2話 [偽物語 第2話]

2話 偽物語 「かれんビー 其ノ参」
上の妹である阿良々木火憐(あららぎかれん)、6月末に誕生日を迎えて15歳、子供の頃から運動が得意で活発な奴であったが、その才能はどうやら戦闘行為にこそ向いていた。あっという間に空手の黒帯を取った。その姿は、はまり過ぎていてあまり女の子という感じではない。どこかボーイッシュだ。
次に、下の妹、阿良々木月火(あららぎつきひ)は中学2年生。誕生日は4月の頭で現在14歳。火憐は、外見通りの中身なのだが、月火は外見が中身を裏切っている。中身が外見を裏切っていないのがミソだ。なぜなら、外見はいかにも女子女子しているが、内面は火憐以上に攻撃的で、しかも怒りっぽい。ヒステリーと言ってもレベルに。
中学では、”ファイヤーシスターズ“お助け隊というか正義の味方ごっこを日常的に繰り返している。もちろん、それを本人に言うと“ごっこではない、正義の味方でなく正義そのもの”というだろう。しかし、二人の行為は“正義の味方ごっこでしかない”。なぜなら、偽物なのだから、と阿良々木暦(あららぎこよみ)は言った。

阿良々木が、千石の家に到着。千石が、家から出てきた。千石の様子がおかしい。前髪が…。阿良々木が初めて家に遊びに来てくれたからって、って恥ずかしそうにする千石。両親は、阿良々木と同じ土曜日も勤めにでているらしい。ベットに座ってと攻める千石、暑いと言って上着を脱ぎ、阿良々木のパーカーをも脱ぐよう千石は…。そして、王様ゲームしようと、さすがに二人で王様ゲームはしなかったが人生ゲームすることになった。阿良々木は、千石の身体を見てもいやらしい気持にはならなかった。
阿良々木は、千石に最近どうか心配する。千石は、妹が何かしていると…。蛇の話も聞かれた。人生ゲームは、進む。
人生ゲームも終わりかけたところで、次にツイスターゲームになった。その途中に、お母さんが帰ってきて、阿良々木は帰ることに。本当は、明日の予定だったが神原に電話する阿良々木。電話出た瞬間、服を脱ぐまで待たせる神原。神原の家で神原の部屋で、裸になることは勝手なこと。納得する阿良々木。さすが、神原でも外で裸になることはたまに…ある。銭湯とかw会話の途中うっかりふすまを閉め忘れ、おばあちゃんに裸姿を見られてしまった。
神原とは、前に家の片づけをする約束をしていた。暇になった阿良々木は今から行くことに。行く途中に、火憐と出会う。火憐は、奉仕活動をしているという。なにやら、火憐はいろいろすることがあるらしい。夜に話すことは、火憐の武勇伝になると言って去って行った。

神原の家に到着しふすまを開けると、神原は裸だった。阿良々木は、裸を見た責任として“結婚しよう”と。しかし、神原はその責任はいい、その代り服を着るから部屋から出てほしいと…。

とりあず、エロい神原。

阿良々木は、神原に押さえられパンツを…。そして、阿良々木はいつ、いかなるテンションで八九寺を見かけてもセクハラ行為はもうやめると誓った。

次回 「かれんビー 其ノ参」 お楽しみに!

「偽物語」第一巻 / かれんビー ...

「偽物語」第一巻 / かれんビー ...
価格:4,148円(税込、送料別)



【関連記事】
化物語 1話
化物語 2話
化物語 3話
化物語 4話
化物語 5話
化物語 6話
化物語 7話
化物語 8話
化物語 9話
化物語 10話
化物語 11話
化物語 12話
化物語 13話
化物語 14話
化物語 15話

偽物語 第1話
・偽物語 第2話
偽物語 第3話
偽物語 第4話
偽物語 第5話
偽物語 第6話
偽物語 第7話
偽物語 第8話
偽物語 第9話
偽物語 第10話


タグ:第2話 偽物語
偽物語 第2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。