So-net無料ブログ作成
化物語 10話 ブログトップ

化物語 10話 [化物語 10話]

10話 化物語 「なでこスネイク 其ノ弐」
阿良々木は、忍野に相談する。忍野は、“蛇切縄”で間違いないという。人の悪意によって遣わされた・・・。
阿良々木は、千石から聞いていた。かけた相手は、同じクラスメイトでその相手が千石に告白。それを断って逆恨みとなって取り付いた。忍野は、蛇のぶつ切りは撃退法として間違っていなかった。しかし、手順が間違っていた。かけるのと解くのとでは大きく差がある。生半可の知識でやったら状況が悪くのは当然、さらに運も悪かったと忍野は言った。

阿良々木は、自分の家に神原と千石をおいて忍野のところに行っていたみたいだ。忍野からお守りを受け取り、今晩にでも儀式を行うことになった。そして、阿良々木は神原に千石が危ないと伝える。命にかかわるという、“蛇切縄”は見えない大蛇の姿をしていて今でも千石を締め付けて鱗の後が首のところまで来ると死ぬ。痛みは、我慢しているだろうと。そして、呪いを解く手順と運が悪かったことも神原に説明した。あの神社は、普通のなにもないところだったが、悪いものが集まりかかっていた。その時に、あの場所で蛇を切ることで発生した。

神社に向かう3人。阿良々木は、千石になぜ告白を断ったのか問う。その理由は、好きな人がいたらしい。神社の前にシートを敷き、その上でお守りを持って祈ればいいと阿良々木はいう。神原は、阿良々木の好みに合わせて千石の蛇の鱗が見えやすいスクール水着を持ってきた。千石は、過去を思い出し祈り蛇の鱗がはがれ出す。上手く解けていると思っていたが、時間がかかり苦しむ千石。忍野は、阿良々木なら蛇に触れ引き離すことはできるという。そして、“蛇切縄”は1匹ではなく2匹だった。阿良々木は、蛇に触れ引き離した。蛇は、千石から離れ阿良々木に襲う。蛇が見えない阿良々木は何もできない。しかし、移動する痕跡は見えどこにいるか推測はできる。もう諦めかけた時に、神原が阿良々木を助ける。阿良々木は、蛇をどうにかしたかった。逃がさず仕留めたかった。なぜなら、蛇を逃がせば千石に振られた男のところにと、その男ですら助けようとしていた。神原は、阿良々木に助けるべき人を思い出させた。千石は、助かった。阿良々木は、千石からお礼を言ってもらう資格がないと。それは、千石を振った相手をも助けようとしたから…。

次回 「つばさキャット 其ノ壱」 お楽しみに!


【送料無料】化物語 5 つば...

【送料無料】化物語 5 つば...
価格:5,040円(税込、送料別)



【関連記事】
化物語 1話
化物語 2話
化物語 3話
化物語 4話
化物語 5話
化物語 6話
化物語 7話
化物語 8話
化物語 9話
・化物語 10話
化物語 11話
化物語 12話
化物語 13話
化物語 14話
化物語 15話

偽物語 第1話
偽物語 第2話
偽物語 第3話
偽物語 第4話
偽物語 第5話
偽物語 第6話
偽物語 第7話
偽物語 第8話
偽物語 第9話
偽物語 第10話


【Amazon】
化物語 第一巻 / ひたぎクラブ【完全生産限定版】[Blu-ray]
化物語 第二巻 / まよいマイマイ【完全生産限定版】[Blu-ray]
化物語 第三巻 / するがモンキー【完全生産限定版】[Blu-ray]
化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】[Blu-ray]
化物語 第五巻 / つばさキャット 上【完全生産限定版】[Blu-ray]
化物語 第六巻 / つばさキャット 下【完全生産限定版】[Blu-ray]

タグ:10話 化物語
化物語 10話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。