So-net無料ブログ作成
咲-saki- あらすじ 第23話 ブログトップ

咲-saki- あらすじ 第23話 [咲-saki- あらすじ 第23話]

23話 咲-saki- 「本気」

龍門渕・沢村は透華と同じ状況になっていると気づくがあがられる。

咲は、カンができなく動揺していた。いつもなら牌が見えているのに牌が全く見えない。そして、合宿中のPCで麻雀していること思い出す。それによって、ステレスモモの見えるはずのない捨て牌を咲は「南」をポンをする。一巡して、南をツモりカンして嶺上開花。
デジタル打ちの成果から咲はトップで終わった。

最終戦、久は、龍門渕、風越、鶴賀の部長対決となった。
咲は、南浦と対局となる。

残っている全国行きは、今のところ実質2名。1名は風越の福路にほぼ決定している。
咲も全国に行くには、最終戦ではC卓でトップになるしかない。C卓は、東場鶴賀が圧倒する。しかし、南場になり南浦が追い上げる。

咲は、和の約束を守るために南浦の勢いに負けず嶺上開花であがりトップになる。
久もドラ切りリーチからツモってトップで終局。

トータル結果、1位風越・福路、2位清澄・和、3位清澄・咲、4位清澄・久以下となった。
おしくも部長・久は個人戦で全国には行けなかった。

咲は、約束が守れてよかったと…。
最後に、久はまこに個人戦どうだったか問われる。
久は“悪くなかった。個人戦楽しかった”と笑顔だった。

次回「夏祭り」 お楽しみに!

*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いします!



【関連記事】
咲‐saki‐ あらすじ 第1話
咲‐saki‐ あらすじ 第2話
咲‐saki‐ あらすじ 第3話
咲‐saki‐ あらすじ 第4話
咲‐saki‐ あらすじ 第5話
咲‐saki‐ あらすじ 第6話
咲‐saki‐ あらすじ 第7話
咲‐saki‐ あらすじ 第8話
咲‐saki‐ あらすじ 第9話
咲‐saki‐ あらすじ 第10話
咲‐saki‐ あらすじ 第11話
咲‐saki‐ あらすじ 第12話
咲‐saki‐ あらすじ 第13話
咲‐saki‐ あらすじ 第14話
咲‐saki‐ あらすじ 第15話
咲‐saki‐ あらすじ 第16話
咲‐saki‐ あらすじ 第17話
咲‐saki‐ あらすじ 第18話
咲‐saki‐ あらすじ 第19話
咲‐saki‐ あらすじ 第20話
咲‐saki‐ あらすじ 第21話
咲‐saki‐ あらすじ 第22話
・咲‐saki‐ あらすじ 第23話
咲‐saki‐ あらすじ 第24話
咲‐saki‐ あらすじ 第25話

咲-saki- あらすじ 第23話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。