So-net無料ブログ作成
リコーダーとランドセル あらすじ 第2話 ブログトップ

リコーダーとランドセル あらすじ 第2話 [リコーダーとランドセル あらすじ 第2話]

第2話 「あつみと日常」

あつみとあつしは、買い物に行く。
通りでうさぎさんのぬいぐるみを着た人がお菓子かなにか子供用に配っていた。
当然、小学生であるあつしは興奮しうさぎさんと配布物に夢中する。
しかし、背の低い姉には配布し、高身長のあつしには大人に見え配布してもらえなかった。

高身長で生まれたことを後悔するあつし。
しかし、姉は“背が高くなりたいと思ってても、高くなれない人がいるんだよ”と教育する。
そして、スーパーで“あつしは、今のあつしでよかった”と言って“一番上の段にある小麦粉を取って”と・・・。

あつしは、いつも姉とスーパーに行くそうだ。
姉はいつもあつしを頼りにしている。

 
リコーダーとランドセル あらすじ 第2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。