So-net無料ブログ作成
咲‐saki‐ あらすじ 第3話 ブログトップ

咲‐saki‐ あらすじ 第3話 [咲‐saki‐ あらすじ 第3話]

咲‐saki‐ 「対立」

和は、夜更かしをし父親に麻雀はほどほどにしなと言われる。
翌朝、朝っぱらから記者に取材される。全国大会出場を決める県予選についてだ。
和にとって、この大会で注目している選手いるかだ。

和は、咲を頭によぎる。が、記者にはいませんと。
自分のスタイルを維持すれば負けないと戦線布告。


通学路で寝ている咲。姉との夢をみる。嶺上開花は、山の上で咲く花のこと。森林限界を超えた場所でも咲くことがある。咲もそんな花のように強くさけば・・・。


咲が部活に入って、1週間。
京太郎と部室に向かう途中、優希と遭遇。優希はタコスがなければ人の形を保てないらしい。私自身がタコスになるそうだ。

部室で、すべての牌を開いて一人で4人打ちする和。
咲は何をしているのか聞く。和は、すべての牌が分かっていても±0にすることは難しいと身にしみる。

優希と京太郎は負けてばかり、和と咲は強いと嘆く優希。同情する咲は、役満を崩して優希に振り込む。
わざと振り込む咲の打ち方に機嫌を悪くする和。


その頃、県大会出場に申し込む部長とまこ。対戦する相手が決まった。


和と咲は、全国に行くために全力で対局することを約束。
咲も姉に会うために、全国に行きたいと和に強く告白する。


その時、雀荘に一本の電話が入る。麻雀をしているある女性に。その女性は“徹底的にしていいのだな”という。
その女性に電話をかけたのが部長である久だった。

その目的は・・・。

次回 「翻弄」 お楽しみに!



*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いします!

【送料無料】咲-Sa...

【送料無料】咲-Sa...
価格:560円(税込、送料別)



【関連記事】
咲‐saki‐ あらすじ 第1話
咲‐saki‐ あらすじ 第2話
・咲‐saki‐ あらすじ 第3話
咲‐saki‐ あらすじ 第4話
咲‐saki‐ あらすじ 第5話
咲‐saki‐ あらすじ 第6話
咲‐saki‐ あらすじ 第7話
咲‐saki‐ あらすじ 第8話
咲‐saki‐ あらすじ 第9話
咲‐saki‐ あらすじ 第10話
咲‐saki‐ あらすじ 第11話
咲‐saki‐ あらすじ 第12話
咲‐saki‐ あらすじ 第13話
咲‐saki‐ あらすじ 第14話
咲‐saki‐ あらすじ 第15話
咲‐saki‐ あらすじ 第16話
咲‐saki‐ あらすじ 第17話
咲‐saki‐ あらすじ 第18話
咲‐saki‐ あらすじ 第19話
咲‐saki‐ あらすじ 第20話
咲‐saki‐ あらすじ 第21話
咲‐saki‐ あらすじ 第22話
咲‐saki‐ あらすじ 第23話
咲‐saki‐ あらすじ 第24話
咲‐saki‐ あらすじ 第25話

咲‐saki‐ あらすじ 第3話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。