So-net無料ブログ作成

めだかボックス 11話 [めだかボックス 11話]

11話 めだかボックス 「これで決着だ!!」

黒髪めだかの真骨頂その4!!
「乱心モード!!」

校舎はめちゃくちゃ、
赤く染まっためだかの
髪は乱心モードを示す!!



さすがに雲仙も膝をつくくらいのダメージがあった。

1.jpg

それにしても、ゴムの塊の衝撃吸収素材を
使用している雲仙の制服・・・

それなのに・・・この状況・・・


これからめだかは、今までにありとあらゆる
格闘技の手段を受けてみるが、それらの技術を
雲仙相手に使うことはない。
なぜなら、人間が練り上げた崇高なる技術だからであって、
衝動的な怒りで使うようなものでは決してないからだ。
だから、衝動的な怒りに任せて暴力に訴え人間ではなく獣のように・・・

めだか 「貴様を撃つ!!




しかし、そんな言葉に驚かされる雲仙ではない。
返り討ちもいいところ・・・と言ったものの
挑発に乗って屋外に出てしまったのは失敗の様子。

そう雲仙の武器は基本屋内用であって、
開けた場所だと威力(反発)も
効果(爆発)も半減してしまう。

ここは詫びを入れて退散するのも一つの手なのだが、
一応、風紀委員会の看板を背負っている以上
簡単に引き下がる訳にもいかない。




10歳のお子様の思考じゃねええええええええええええー


お前が獣のように戦うなら、
俺(雲仙)は人間のように戦ってやる!
めだかの大好きな、
俺(雲仙)の大嫌いな人間のように!!!



どっちにしろ・・・
雲仙 「正義は必ず勝つんだよう!!
踏み込んだ二人・・・

2.jpg

殴りかかろうとするめだかに
雲仙は、まず第一段階にダンプカーに
匹敵するキャノン砲並みのめだかの
パンチを背後に回りあえて喰らう!!!!!

3.jpg

4.jpg

二発喰らった雲仙は、校舎の方に吹っ飛んだ!


ボフッ!!!!

5.jpg




悪人であろうと魔人であろうと、
誰であれ相手が人間であるなら
清濁合わすのに…黒髪めだかに
かつて飲み込まれなかった者が一人実在した。

6.jpg

球磨川(くまがわ)と名乗ったその男は、
悪でもなく邪でもなく、さながら
澄んだ川のようで濁ってさえおらず、
しかし人間の負の側面をすべて醜悪
したようなヤツだった!
“負” 彼は誰に対しても負けていて、
生まれながらの敗北者で、
だからこそ誰よりも強かった。
呼吸をするように他人を気づ付け、
食事をするように破壊活動に勤しむ。

己を含めた全人類を一人残らず滅ぼそうとか…
悪夢みたいなことを至極真面目に企んでいて、
大胆に破たんした人生そのものが荒唐無稽な
破滅型…ありえない程の影響力を持って周囲を
否応なく巻き込む球磨川に対し、それでも
めだかは分かり合おうとしたのだが…

7.jpg

最終的にめだかは力づく(乱心モード)で
球磨川を学校側から排除した。
球磨川を改心させられなかった自分を
今でも恥じていて、実際怒り狂って暴走した
彼女に引いてしまった連中もいたけど、
あの時めだかがみんなと同じ視点で
怒ってくれたことが正直俺は嬉しかった。

黒髪めだかは他人の為なら神にも仏にもなり、
友達の為なら鬼にも悪魔にもなる。
と善吉は荒れ果てた校舎見ながら心で語る。

8.jpg



めだか 「私の主義に巻き込んで悪かったな」
めだか 「貴様たち、後で腕章を返してくれ」
めだか 「これからは私一人でやっていくことにするよ」

その4とか言ってる場合じゃない?
このままだとめだかが遠くに行ってしまう!!





バトル再開!!!!!!!!!!!


校舎内に誘い込む作戦はめだかにバレていた!

9.jpg

めだか 「だとしたらー小賢しい小細工だな」
めだか 「貴様はこの程度か? 雲仙二年生!!」

雲仙 「ふん!なめてんじゃねぇーぞ」

確かに雲仙は箱庭学園13組で一年以上
生き延びている先輩である…
そう簡単に終わる訳がないだろう…


雲仙 「入学してたかが数カ月のテメェーとは…」
雲仙 「キャリアが違うんだよ!!」

10歳でキャリアを語ったーw



そう言って雲仙から放たれた全方位からの
弾幕攻撃のスーパーボールだが、
最初から敢えて喰らうと決めていれば
我慢できないことはない。
雲仙と同じことをするめだか。

10.jpg

11.jpg


しかし、このスーパーボールには仕掛けがあった…
一度使ったら二度と使えない奥の手。
さっき弾いたボールには“糸”が仕込まれていて
その名は鋼毛玉(ストリングボール)
糸の商品名「アリアドネ」。
防護服「白虎(スノーホワイト)」を縫製した糸である。

12.jpg

そこに突っ込んだめだかは蜘蛛の巣状態…
これですべてを出し切った雲仙冥利。
ギリギリの勝利だったと思ったが、が…

13.jpg

終わらなかった…
その糸が切れなくとも
それを支えているのは校舎である。
たくさんの糸に絡まっためだかは、
力づくで前に前進し出すではないか!?

キシむ校舎…
糸であっても体を八つ裂きにする。
いや、八つ裂きならすでにされている。
めだかの心を引き裂いた…

理想主義者、平和主義者も言ってらんねぇー
もうめだかはバケモノそのものだった。

14.jpg

校舎を引きずって、
雲仙を押し倒しついに決着が…

15.jpg



雲仙は負けを認めた。
しかし、改心はしていない。
雲仙の信念も人間嫌いも変わらない。




大好きな人間を守るために、
雲仙を排除するのか!?
この雲仙ですら一人の人間。

人間を守るために人間を排除してしまったら
雲仙としていることとなんら変わりはない。

雲仙はめだかにトドメを指すようあおる。
雲仙 「やり過ぎなけりゃ正義じゃねー

17.jpg


殴りかかろうとしためだか…

16.jpg

しかし、ここを救ったのは生徒会のみなだった!!

18.jpg

めだかはもう一人ではなかった!!



喜界島 「めだかさんに巻き込まれたい」

19.jpg

阿久根 「なんと言われようと生徒会は辞めません」

20.jpg

善吉  「お前をもう一人にはしないよ」

21.jpg



乱心モード解除…
髪の色が元に戻った。

そしたらなんだ、一変して雲仙を
生徒会副会長に誘うではないか!?

22.jpg

23.jpg

呆れたもんだ…

自分も悪かった、やり過ぎたと
雲仙から己の未熟さを学んだと謝るめだか。




最後に善吉は、雲仙先輩がそれほど
間違っているとは思っていないと言う…
めだかと同じくらい正しすぎると思っている。
そうなると後は好みの問題でしょう。

善吉 「俺はあんたよりめだかちゃん方が好きだ

24.jpg


そして、雲仙の元にも
呼子と針音が助けにやって来た!

25.jpg

それにしても、雲仙を退場させた意味…
どんな意味があるのだろうか?




さらに、なにやらサーティーン・パーティ
(13組の13人)は一人でも欠けてはならないらしい…
それを話しているのは半袖と箱庭学園・理事長
不知火 袴(しらぬい はかま)総帥。

26.jpg

半袖のおじいちゃん!?

27.jpg

28.jpg

次回 「黒髪めだかがいなくても!」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!



めだかボックス 11 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 11 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 暁月 あきら
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/08/04
  • メディア: コミック



【関連記事】
・めだかボックス 1話 「生徒会を執行する!」
・めだかボックス 2話 「貴様が犯人か?/当然、私だ!」
・めだかボックス 3話 「余計な真似だよ!!/めだかさんの御心のままにっ!!」
・めだかボックス 4話 「どっちやねん!!/願いがあるなら」
・めだかボックス 5話 「勝って得よ!」
・めだかボックス 6話 「わかってもらおーなんて思ってないよ」
・めだかボックス 7話 「誰にでもこういうことするの?/勝手でなければ!!」
・めだかボックス 8話 「黒髪めだかは私が潰します!!」
・めだかボックス 9話 「やり過ぎなけらゃ正義じゃねえ!」
・めだかボックス 10話 「私は貴様を許さない!!」
・めだかボックス 11話 「これで決着だ!!」

【Amazon】

・めだかボックス コミック 1-13巻 セット (ジャンプコミックス)

a.jpg

・めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 2 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 3 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 4 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 5 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 6 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 7 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 8 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 9 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 11 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 12 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 14 (ジャンプコミックス)
・めだかボックス 15 (ジャンプコミックス)

【トラックバック】
※失敗で表示されているURLはトラックバックが送信失敗しているブログ様ですm(_ _)m
送信失敗:トラックバックが送信失敗した場合に表示されます。
送信先によっては送信失敗してもトラックバックが受けつけられてることがありますのでご確認お願いします。

送信失敗: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/54957763
送信成功: http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/636-a9ed6160
送信失敗: http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/3168-7dc68f2f
送信成功: http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1386-d4a773e6
送信成功: http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2934-67de8f0b
送信成功: http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/4150-7cf0888b
送信失敗: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/by_maria/5596848
送信成功: http://kate555.blog59.fc2.com/tb.php/1794-95165eb8
送信失敗: http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/223-253cd29c
送信成功: http://zspecium.blog.fc2.com/tb.php/638-9bcb687f
送信成功: http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2953-3fb3e017
送信失敗: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67570449
送信成功: http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/894-07bdfc16
送信成功: http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/124-02c27a5f
送信成功: http://spadea.jugem.jp/trackback/16133
送信成功: http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/3429-36dd4711
送信成功: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51670730
送信成功: http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/1970-2650f2f7
送信成功: http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1968-cceb47fa
送信成功: http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2186-396d95e3

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(17) 

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 17

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。