So-net無料ブログ作成
検索選択

アクセル・ワールド 3話 [アクセル・ワールド 3話]

3話 アクセル・ワールド 「investigation;探索」

1.jpg

ユキヒメとハルユキの前に
現れたのは、チユリだった!!!

2.jpg

チユリはハルユキが人の目につくことや
目立ったりすることが苦手だと知っていて、
ユキヒメがハルユキを目立たせたり
することが許せなかった





しかし、ユキヒメはあえてチユリを
挑発するような言葉を発した!!

「私はハルユキに告白し、
今はそれの返事待ちなのだ…
そしてこれからデートするところだ!!」




言われてみたい…w






そして、ハルユキとユキヒメは
喫茶店でバーストリンクについて話す

5.jpg

なぜハルユキにバーストリンカーにさせたか・・・





それは、実はユキヒメはレベル9の
バーストリンカー!

このレベル9は低い訳ではなく、
むしろ現在加速世界で最高の数値である

このレベル9の少年・少女は
全7名、7人の王…


王といのは、レベル10になるためには
レベル9のリンカーを5名倒さなければならい

しかも、倒されたリンカーは
二度と加速できなくなる

それを恐れたリンカーは、
戦闘を避け自分たちの陣地を結成、
平和な時が流れるようになった!

3.jpg

しかし、黒の王・ユキヒメは
それを望まず6人の王に立ち向かった!

4.jpg

現在、ユキヒメは赤の王を倒し
2年以上逃げ隠れ続けているのだ





ユキヒメはもっと先が見たい
レベル10になってこのゲーム
作った製作者の目的が知りたい
その想いからハルユキに助けを求めた





だから、

今では、グローバルリンクを行っていない
ユキヒメだが職業柄絶対にネットを接続しないと
いけないところがある。


それが学校だった!!

6.jpg

油断していたユキヒメは学校で
バトルを申し込まれたのだ!

7.jpg

この学校に正体をバレた人物がいる
そう思って朝の朝礼でバーストリンクしても
学内には存在しなかった…

9.jpg

しかし、

ここ2週間で10回以上対戦を
申し込まれている


8.jpg


奴は対戦申し込みをブロックができ、
レベルは4、属性は純粋な青

もう1つの情報として、
ガイドカーソルで集めた情報から
一番近い人物がチユリだった

10.jpg



確かに、チユリには彼氏がいるのに
ユキヒメ対して強く当たっていた。




信じられないハルユキは、
チユリと直結してくると言ってしまった

直結すれば相手がどんなファイル
持っているか知ることができる




そして、前回弁当を無駄にしてしまったことを
謝りたいと言う理由にして直結しファイルを探した…

11.jpg

しかしバーストリンクのファイルはなかった・・・

12.jpg


13.jpg

そんな時、ファイルを探している時に
読み込みが遅くなった!!

14.jpg

チユリは“バックドア”されていた!?
*バックドア:ハッキングみたいなもの


次回 「Declaration;告白」 お楽しみに!


*当ブログをお気に入り頂けましたらRSSの登録、
facebookページに「いいね!」をお願いいたします!



アクセル・ワールド 2 (電撃コミックス)

アクセル・ワールド 2 (電撃コミックス)




【関連記事】
・アクセル・ワールド 1話 「Acceleration;加速」
・アクセル・ワールド 2話 「Transformation;変移」
・アクセル・ワールド 3話 「investigation;探索」
・アクセル・ワールド 4話 「Declaration;告白」
・アクセル・ワールド 5話 「Aviation:飛翔」
・アクセル・ワールド 6話 「Retribution;応報」
・アクセル・ワールド 7話 「Retribution;修復」
・アクセル・ワールド 8話 「Temptation;誘惑」
・アクセル・ワールド 9話 「Escalation;激化」
・アクセル・ワールド 10話 「Activation;出撃」

nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(20) 

nice! 10

コメント 1

流架

sgr_ne_jpさん こんばんは!
「WONDER TIME」の流架です

相互リンクのお誘い頂きありがとうございました!
こちらからもリンクさせて頂きましたので
お時間のある時に確認下さいませ!

ブレインバースト世界の事や、黒雪姫の目的も明らかになり
今後の展開が楽しみになってきましたね!
取りあえずは、チユリにバックドアを仕掛けた人物が
一体誰なのか気になる感じで… 次回ハッキリしますかね

ではでは、今後ともよろしくお願いします!
失礼しました~
by 流架 (2012-04-22 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 20

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。